釣行記 in地元 by自転車 ハゼ釣り
2017-08-07 Mon 09:51

日曜日。朝起きて時計を見ると9時前。珍しく早い(笑)

用事があるのは午後から、と。ではふらっと行きますか!

今回はハゼクラでなくてエサ釣り。

ということで延べ竿抱えて自転車で約5分とか10分とか。

途中の100円ローソンでコレを買いました。

ホントはベビーホタテがいいらしいのですが今回のお店にはなし。

エビでも行けるとWebであったので格安感UP。

エビで鯛を釣るではなくハゼを釣る、と。

・・・イソメとか正にライブベイトはちょっと遠慮です。すっかり触れなくなりました。

昨年はハゼクラでチェイスまではあった場所。今回も見えハゼいます。

仕掛けは、ナスオモリ0.5号を付けてハリは即リリース用にヘラスレ2号を付けたミャク釣り。

浅いし水もそこそこきれいなので底もある程度見えます。

竿は3.2m万能竿。たぶん小学生か中学生の時に買ったはず。

その昔田辺哲男も在籍したEF(エビスフィッシング)製グラスロッド。

昭和感あふれる竿!

で実釣は1時間半程度。小ハゼが果敢にエビにアタック。竿もプルプル。でも乗らない。

エサがとられるとオモリにもアタック。

試しにオモリだけをスイミングさせると、ハゼはやっはりチェイス。ハゼクラの原理ですな。

いずれにしてもハゼが小さい。エサをより小さくして食べきりサイズにしてみると。。。

初ハゼ。by冷凍エビ

写真は大いにミスってますが釣れました。その後も1匹色の黒いハゼをキャッチ。

でもちょっと小ぶり感は否めない。

時間が来たので納竿しましたが近くのベテラン風おじいさんに聞くとやっぱサイズ小さいみたい。

その方はシモリ浮きで釣ってました。タナゴ釣りみたい繊細でした。

次回に行くことがあればサイズがいいらしいスカイツリー付近に行ってみようかな。

いずれにしろ自転車範囲で結構場所あるのでまたトライしてみようと思います

今週は10,11日と水郷一人合宿(笑)。8/10は須田さんガイドもお願いしました。

ハゼの顔も見れたし今週のよい幕開けになりました。

スポンサーサイト
別窓 | バス釣り 雑多 | コメント:0 | トラックバック:0 |
釣り装備あれこれ
2017-08-04 Fri 00:39

オカッパリで機動性高く快適に釣りをするのは結果を出すためにもマストです。

休眠期間ありつつも10年以上水郷に通ってますがフィールド、又は豊富にある釣り動画を

見て最近変わってきたな、と思うことがあります。

・ランディングネット

断然増えました。私も使ってます。トリックスターを出した今はジャクソンを離れたエグチさんの

功績は大きいと思います。

流入河川がそうですが足場が高いとこが多く、活躍の場面は多いと思います。

横利根でも水位が結構低い護岸地帯もあるので、間違いないランディングには必須と思います。

流入河川等、入りにくいポイント攻めないと釣れなくなってきたの裏返しか。

携行は悩みのタネです。重いし。

私は安価なナチュラムのジャベリンライト340を使ってます。当時は¥4,990でした。

・長袖シャツ

前回釣行記でも書きましたが、いい歳のおっさんには紫外線は大敵と周囲から説得されました。

夏といえばコパトーンのココナッツ香で黒々と焼いてた20代はもう戻ってこないのね(笑)

悲しいかな、焼くことは正義でなくシミとか気にしないといけない。。。

そういえば、、フィールドでもラッシュガードon Tシャツをよく見ます。日焼け対策重要と。

でネット通販を駆使したりしてこんなん

を買ってみました。実釣でもなかなか良いです。すぐ乾くし。安いし(1000円とか)

・バッグ

板メジャーを作ったりと少しづつ入れるものが増えつつある昨今。

オカッパリには大事なバッグです。

しばらくの間、本来ランチバッグという名称ながらも今はなきPOPEYE謹製のモノを

2009年~使ってました。

ブランク期間はありますがいずれにしても長期利用。型崩れもして

さらに最近はランディングネットをカラビナでつけたりと無理しています。

で・・・新調しましたヨ!。なんかモチベーションUP!

アンド今までありがとう!

ずっとWebでも人気もありコストもよいAbu ワンショルダーバッグ2

が意中でしたが、実際ショップで手に取るとガッチリ感がないです。

背中にフィットする感じなのでそれが良いのでしょうが自分にはあまり合わず。

ある程度しっかりして型崩れしなそうなのが好き。

こればかりは好みなので致し方ないですね。

D Style

も最近、青木大介のWeb動画に感化されているので(笑)候補でしたが少し小さいかな。

で実物みつつ価格も見つつポチっとしたのが

アブ ランガンメッセンジャーバッグ

サイズ感といい自分ではベストかな、と。ショルダー肩掛けベルト部分(?)が少々短いような気もしていて

ロッド携行には支障がでるような気もしてますが、ロッドホルダは今はタックルバックとは

別個でつかっているのでなんとかなるかな、と。

結構細かでうれしいギミックがあるのも選定ポイントでした。

8月釣行からデビューだ!

とご時世を反映しつつカイモノ記を書いてみました,

別窓 | バス釣り 雑多 | コメント:0 | トラックバック:0 |
7月16日 釣行 夏本番
2017-08-01 Tue 11:23

夏となりました。暑さ対策もしないとおっさんにはつらい時期です。

紫外線対策もしたほうが良いと周りが言うので今回からドライ素材・UV対策有の長袖を着用。

思ったより快適でした。

色々とオカッパリ装備(バス釣り装備)も変遷していることを実感してます。

そんな感想は別に書くとして更新遅れの釣行記でございます。

6:30に横利根着。利根川寄りに入る。相変わらず水はクリア。しかし。

ヘラ師の方々の例会かな・・・いつもより船の出が多いような。

自由に釣りができないので早々撤収。

やっぱヘラの聖地だし、先行者さんだしね。

大曲に近いところでは結構時間を割いて、沖目と護岸とストラクチャーと丁寧にうってみたつもりなのですが

恒例の何も起こらない。他のバサーもあんまよくないようです。暑いし。

で、ほど近いホソに行ってみるも、常に車(先行者)あり。超小場所なんで諦めるしかない。

結局2,3回様子をみいくも常に人が。考えることは一緒なのね。

横利根で行くところがなくなったので午前中から移動開始。

今回は城下川へ。規模は小さいものの名の通った流入河川で人居ましたね。

情報交換するも、やはり渋い様子。

ちょっと上流では浅いし、ボラがたくさん居るしバスっ気ない。どうなん?!

本流よりも河口回りのカスミ本湖が桟橋的なものもあっていい感じで、バスボさんは釣れてました。

自分も、バイトあり!もアワセミス。しかも2回も。。貴重なのに。

でも、カスミ本湖なんて何年振りで実は楽しかったです。

移動。前回ランチ寄った珍来軒でリピートランチをして川へ。

この辺で暑さがかなり来てて途中でよったコンビニでは、ポカリ、アクエリ、ソルティライチ棚は完売(笑)

みんな暑いんだね(笑)

最近なんどかトライしている川。上流から下ってみるも上流は泡あるし、コイだらけ。つーかコイ多すぎ。

&相変わらず水が悪くて

釣れる気がしない。

ちょっとずつ釣り下っていくと、流れもあり、水がいいのが目に見えてわかる場所を発見。

そっと護岸のキワに落とすと一発ヒット。

通常サイズと思って抜き上げにかかったら実は40cm。慢心はよくない、と反省。

ちょうど別のバサーさんが見てたようでバラさなくてよかった(笑)

やはり釣果は思わしくないとのこと。結構貴重な1本なのかも。

川攻めをじっくりやってまた横利根に戻る。夕方17:00に25cm位を追加。

なんとか2本となった1日でした。

暑さもさることながら小場所巡りでなかなか難しいと感じた1日でした。

釣れないときの引き出しがなさ過ぎて辛い。

この思いが8月釣行の計画に影響することになるんだね。

別窓 | バス釣り 釣行記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ANGLERS 大会参加結果 NORIES【プロスタッフとの対決】編
2017-07-18 Tue 12:00

何度か話題にあげているANGLERSの大会ですが、常にボッチ釣行の私には
他のバサーと比較するということができる唯一の手段で結構楽しみにしています。

基本は釣果管理アプリということで、このアプリから写真を撮れば
位置情報から気象情報まで写真と一緒に自動で保存されます。
この4月から使ってますが、記録も残せていい感じです。
グループ機能もあるので、仲間でのシェアも可能みたいです。
なお、手入力機能もあるんで、タックルデータも入れています。
リグは当然フリック系が多いのは一目瞭然ですが・・・。

このサービス、無料で使えます。たぶん各メーカとのタイアップか、初期拡散段階なのでか。
スマホアプリにありがちですがデータが蓄積された頃に有料化となると、悩むところですが
お金出してもいいようなアプリになると良いですね。
個人的には応援しております。
急にサービス終了だけはデータなくなし悲しいので利用者が増えるといいぁ。

ゆくゆくは水郷で皆さんと情報を共有してグループ作ったりとか、仲間内のローカルトーナメントにも使えるかも。
10年以上前にヨコタンに参加させて頂きましたが、そん時のMGさんが作成した釣り結果マップが
今やリアルタイムにWebでできてしまうイメージですかね。時代ですね。

前置きというには長すぎる文章でしたが(笑)、
釣行と重なる時には大会エントリしておりますが

NORIES【プロスタッフとの対決】
•日時:5/20(土)~6/12(月)20:00まで
•エリア:全国
•対象:ブラックバス

がありました。
最大魚の大きさを競うもので相手はNORIESプロスタッフ数名の方。
プロスタッフ何人に大きさで勝てるかというものです。
単なる一番大きなサイズ競争もいいですが趣向が違うと面白いです。

結果は、参加人数:1,368人/•釣果総数:1,786匹 (バスは釣った分だけエントリ可能)とのことで
結構な数のバサーが参加されたと思います。

で、私の結果は、横利根47.5cmでなんとか、1名に勝利。
やったー!
思いおこせば10数年前、高滝湖でNBCチャプター1回、ロコ大会(TKK)2,3回参加して
ノーフィッシュの惨敗の記憶から・・・・・
初めて大会という名の付くトコで入賞したよ。
・・・・なげーよ(笑)

先日、当方が住所記載ミスって再配送してもらうというトラブルがあったものの
無事に届いたのは以下。


で今後もたくさん釣れるように、という願いを込めて
板メジャーにANGLERSステッカーを!

賞品のNORIESコラボステッカーは保留(笑)。

さて7/16(土)に灼熱のなか釣行に出たのですが、板メジャーVer.Up版の出番は果たしてあるのか!
こうご期待。
なんてそんなもったいぶる程でもないので引っ張りません。
後日アップしますが、こんな感じで釣れました。

別窓 | バス釣り 雑多 | コメント:0 | トラックバック:0 |
6月24日 釣行記 水郷
2017-07-11 Tue 00:23
月1ペースで釣りに行くという目標をそっと掲げて
カレンダーと天気予報を気にしつつ生活しております。

行き先は今までよく行っているホームともいえる場所と、私的新規場所を混ぜ込むこともしてます。
知った場所ばかりですと、集中力が切れてしまうという点もあるんです。
・・・どうにも睡魔が来るときもあったりと。
だから!・・・。

実際は横利根も未踏場所もあり隅々までしってるわけでもないので
そこはそこでじっくりとせんといかんのですがね。

とか前振りが長くもありお察しの通り・・・小型2本しか釣れませんでした。

いつよりプチ早めに横利根着。比較的北利根からスタート。
先行者は少なく、まずは沖・底を意識しつつ歩く。歩く。
バイトはあるのですがなぜか乗らない。
ギルのような気もしつつバイトがあるのでつい長居を決め込んでしまいました。

大曲へ移動。前回47.5cmの良型をゲットできた場所。
答えは出て、20cmほどの子バスをキャッチ。ロッドを立てたらバスが飛んできました。
リグはネコリグbyネコフリック



横利根に戻り昔パチンコ屋があった方面。
ようやく28cmをキャッチ。


何が驚くって水がクリアなこと。
その後北利根方面へいったのですが従来通りのステイン~マッディ系。
こっちだけの現象か?護岸の鉄杭の下部に古タイヤが2個くっついて沈んでいるのが目視でわかりました。
なんでこんなにクリアウォーター? 珍しいような気がします。



今まで杭そばにフォールさせてみて、・・・んっ?こんなに浅かった?おかしいなぁ?
となる理由がわかったよ。 底全然とれてなかったよ。。

と釣れたのは横利根なんですが、昼頃をはさんで移動。
今回は霞ヶ浦流入河川と水路。
水路は道すがら適当に。適当だけあってバサーもいなければアタリもない。
南水路は人はチラホラいました。
この川は2回目。Youtube のイメージがね、離れなくて。
実際は歩き続けていけるとこは少なく、ランガン風で。でも子場所。
かなり浅かったです。濁りもきついような。

良いタイミングに今一度来てみたいですね。
だがしかし、いつがいい時期なのかさっぱりわからん。

で今回のランチは、町の中華やさんの感じがする店。
小上がりのある中華やさんで、家族連れありもくるようなお店です。
珍来軒(カスミ界隈にある珍来ではないです)
チャーハンと餃子は美味しかった。次も再訪確定。


ゆっくり昼食べてる場合でもなかったのですが今回は2本。
後でBlog見てしったのですが、かつてWEB知り合ってから
横タンとかご一緒させて頂いたKazさんも
水郷にいらしたようです。
さすが、きっちり釣ってらっしゃる。
別窓 | バス釣り 釣行記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 日々雑記 Blog版 | NEXT